攻略:鎮守府海域(第1海域)

 では、ひと通りの事前知識は説明しましたので、早速海域を攻略して行きましょう。
 艦これでは今のところ攻略可能な海域として「鎮守府海域(通称第1海域)」「南西諸島海域(通称第2海域)」「北方海域(通称第3海域)」「西方海域(通称第4海域)」「南方海域(通称第5海域)」があり、海域ごとにまた4つの面に分かれています。
 原則としては第1海域の最初の面(「鎮守府正面海域」:通称1-1)でボスを撃破すると次の面(「南西諸島沖」:通称1-2)が開放され、そこでボスを撃破すると次の面が開放されます。
 一つの海域で4面すべてを開放すると次の海域が開放されて攻略できるようになります。

 厳密に言うと「鎮守府海域」をクリアすると「南西諸島海域」が開放され、「南西諸島海域」をクリアすると「北方海域」と「西方海域」が開放され、「北方海域」と「西方海域」の両方をクリアすると「南方海域」が開放されるのですが、最初のうちは順にクリアする事をお勧めします。

 なお、当ブログではこれから海域と面を数字で表示するようにします。1-1といえば「鎮守府海域」の「鎮守府正面海域」を指しますし、1-2といえば「鎮守府海域」の「南西諸島沖」を指しますのでご注意下さい。なお、この表現はわりと一般的に使われていますので、覚えておいて損はありません。

 第1海域の全ての面をクリアすると、拡張海域である1-5「鎮守府近海対潜哨戒」が開放されて挑戦する事が可能になります。が、当面は1-4を終えた後は2-1以降を攻略し、艦隊の練度が上がってから1-5に挑戦するといいでしょう。
 このBlogでは拡張海域は5-4クリア後に挑戦するものとして別途攻略カテゴリを作成しますが、ある程度艦これをすすめて潜水艦が欲しくなったら1-5に挑戦するのも一つの手ではあります。


攻略:1-1「鎮守府正面海域」

 では、最初に第1海域の第1面である「鎮守府正面海域」を攻略しましょう。
 人によってはチュートリアルでもうクリアしてしまっている可能性がありますが、ドロップ情報なども加えていきますのでご一読頂けると幸いです。

【MAP】
MAP:1-1
(実際のマップにわかりやすいようにアルファベットを入れてあります)
A:戦闘
 1)駆逐イ級
 2)駆逐ロ級
 3)駆逐ハ級
B:戦闘
 1)駆逐イ級、駆逐イ級
 2)駆逐ロ級、駆逐イ級
 3)駆逐ハ級、駆逐ハ級
C:戦闘(ボス)
 1)軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 3)軽巡ホ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
 4)軽巡ホ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級

【羅針盤】
 このマップの羅針盤は完全にランダムで、初戦を終えた後南に行けばボスに到達します。

【お勧め構成】
 特になし。勝てないようなら艦隊の人数を増やしましょう。

【攻略】
 基本的に敵の数が少なく、弱いので、初戦でも勝てる可能性がありますし、勝てなくてもドロップする艦娘を揃えて6隻構成にすればまず負けはありません。
 「大破」状態での進軍にだけ注意して、気楽に戦って気軽に勝ってしまって下さい。

【ドロップするお勧め艦娘】※この面でしかでない艦娘はいないので、無理に入手しようとせずに先に進んでも構いません。
・駆逐艦「睦月」「如月」「望月」
 比較的と言うか一番弱い駆逐艦なのですが、燃費が他の駆逐艦に比べて良く、将来的に遠征をする時に重宝します。
 またこの3人は後半の任務で必要となります。

・駆逐艦「皐月」「文月」「長月」「菊月」「三日月」
 比較的と言うか一番弱い駆逐艦なのですが、燃費が他の駆逐艦に比べて良く、将来的に遠征をする時に重宝します。

・駆逐艦「暁」「響」「雷」「電」
 平均的な能力の駆逐艦ですが、後に任務で必要となります。

・軽巡洋艦「天龍」「竜田」
 軽巡洋艦の中では弱い類になりますが、燃費が他の軽巡洋艦に比べて良く、将来的に遠征をする時に重宝します。
 また、この2隻は後に任務で必要となります。
 なお、「龍田」は任務報酬で入手できるので無理にドロップを狙う必要はありません。

・軽巡洋艦「川内」「神通」「那珂」
 平均的な能力の軽巡洋艦ですが、後に艦隊を開放する任務で必要となります。
 「川内」はレアリティが若干高めなので、入手したら手放さないようにする事をお勧めします。

・軽巡洋艦「木曽」「北上」
 平均的な能力の軽巡洋艦ですが、後に改造を施す事で重雷装巡洋艦にクラスチェンジができ、縦横無尽の活躍ができるようになります。
 「木曽」は簡単に入手できますがクラスチェンジまでが遠く、「北上」はレアリティが若干高いですがすぐにクラスチェンジして活躍できるようになります。

・軽巡洋艦「球磨」
 軽巡洋艦としてはトップクラスの能力を誇ります。後半海域まで共に戦える仲間なので早めに入手しておきたいところです。


攻略:1-2「南西諸島沖」

攻略:1-2「南西諸島沖」
【MAP】
MAP:1-2
(実際のマップにわかりやすいようにアルファベットを入れてあります)
A:戦闘
 1)軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)駆逐ロ級、駆逐イ級
 3)軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
B:戦闘(ボス)
 1)軽巡ヘ級、雷巡チ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級
 2)軽巡ヘ級、軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 3)軽巡ヘ級、軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐イ級、駆逐イ級
C:アイテム 弾薬10~20
D:戦闘
 1)軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)駆逐ロ級、駆逐イ級
 3)軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級

【羅針盤】
 このマップの羅針盤は完全にランダムで、最初の羅針盤で北をさせばボスルートに確定、南を指せば弾薬を拾った後に戦闘になります。

【お勧め構成】
 軽巡洋艦2隻+駆逐艦4隻
 お勧め構成にこだわらず、好きな艦隊で戦いを仕掛けても十分以上に勝ち目があります。

【攻略】
 重雷装巡洋艦が初めて出現する可能性のあるマップですが、重雷装巡洋艦自体それほど強いものでもないので、ただの軽巡洋艦だと考えて差し支えありません。
 序盤マップですので敵も強くなく、1-1でドロップした艦娘で適当に組んだ艦隊でも問題なく攻略できます。
 もし手こずるようでしたら軽巡洋艦の数を増やしてやると難易度がグッと下がりますが、消費資材に注意しましょう。
 「大破」状態での進軍にだけ注意して、気楽に戦って気軽に勝ってしまって下さい。
 次面である1-3「製油所地帯沿岸」からは攻略にある程度のレベルが求められるようになるので、持っていない駆逐艦や軽巡洋艦を集めつつこのマップでレベリングすると、次面が楽になります。
 しかし次面でレベリングしても結果はあまり変わらないので、次面に進むかは気分で決めてもいいでしょう。特に次面では重巡洋艦が入手しやすくなるので進んでしまった方が結果的に楽、という事になるかも知れません。

【ドロップするお勧め艦娘】
・軽巡洋艦「夕張」
 ボス戦でごくまれにドロップします。
 レアリティが非常に高いので狙ってドロップするのは難しいでしょう。(ALL30の建造でも誕生する可能性があるのでドロップよりも建造の方が楽かも知れません)
 軽巡洋艦としては平均的な能力ですが、改造すると装備スロットが4つになるため、装備を整える事でどんな局面でも対処できるようになります。

・重巡洋艦「鳥海」
 ボス戦でたまにドロップします。
 たまにしかドロップしないので無理に狙う必要はないでしょう。
 重巡洋艦としては平均的な能力ですが、この段階で重巡洋艦が手に入るとこの先の攻略が非常に楽になります。
 その分燃料・弾薬の使用量、入渠時の鋼材量も多いので、運用には注意が必要です。


攻略:1-3「製油所地帯沿岸」

攻略:1-3「製油所地帯沿岸」
【MAP】
MAP:1-3
(実際のマップにわかりやすいようにアルファベットを入れてあります)
A:戦闘
 1)軽巡ホ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
 2)軽巡ホ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 3)軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
B:渦潮 燃料を8~20失う
C:アイテム 燃料10~20
D:アイテム 燃料10~30
E:戦闘
 1)軽巡ホ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
 2)軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
F:戦闘
 1)重巡リ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)重巡リ級、重巡リ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 3)重巡リ級、雷巡チ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
G:戦闘(ボス)
 1)戦艦ル級、雷巡チ級、軽巡ヘ級、駆逐イ級、駆逐イ級

【羅針盤】
 このマップの羅針盤は完全にランダムで、「A→D→G」「A→D→C→F」「A→B→C→F」「A→B→E→F」というルートを通る可能性があります。

【お勧め構成】
 重巡洋艦1隻+軽巡洋艦2隻+駆逐艦3隻
 重巡洋艦を1隻以上所持しているのであればあるだけ投入した方が攻略が楽ですが、1-2まででは鳥海以外の重巡洋艦は入手できていないはずなので、このマップでドロップしたら追加していくようにすると良いでしょう。

【攻略】
 道中で重巡洋艦、ボス戦で戦艦が初めて出現するマップです。
 1-2までと違い、駆逐艦は20LV以上でできれば改造済みである事が望ましいでしょう。
(レベルアップ作業をするのであれば、ここまでのマップではこのマップが一番ドロップがいいのでこのマップでレベルアップする事をお勧めします)
 道中で重巡洋艦をドロップできる可能性があるので、最初は負けが込んでしまいますが重巡洋艦をドロップしたら編成で追加して再戦するイメージで頑張って下さい。
 もし途中で軽空母「鳳翔」が入手できたら積極的に編成すると楽になります。

【ドロップするお勧め艦娘】
・重巡洋艦「青葉」
 道中でドロップする可能性がある重巡洋艦です。
 重巡洋艦としてはそれほど強い訳ではありませんが、平均的な能力がある事、重巡洋艦自体が軽巡洋艦までと比べて圧倒的に強いという事があるので、積極的に編成すると良いでしょう。

・重巡洋艦「古鷹」「加古」「衣笠」
 ボス戦でドロップする可能性がある重巡洋艦です。
 「古鷹」「加古」は普通の重巡洋艦として使えます。「衣笠」は後半海域の後半までボスドロップでしか入手できない艦娘なので、ドロップしたら大事にしましょう。

・水上機母艦「千歳」「千代田」
 水上機を搭載して戦う事のできるただ2人の「水上機母艦」です。レベルアップする事で「甲標的母艦」「軽空母」にクラスチェンジする事ができます。
 またクラスチェンジ前の「水上機母艦」としても、遠征で彼女らがいないと絶対に成功しない遠征があるので、改造用とそのまま使う用に2人ずつ欲しいところです。
 「甲標的母艦」にクラスチェンジすると「甲標的」という先制魚雷を打てるようになるアイテムを2つ持ってきて魚雷攻撃が強くなりますし、「軽空母」にクラスチェンジすると育てるのに苦労はしますが最強の軽空母になる事ができます。

・軽空母「鳳翔」
 ここまでのマップで初めて入手できる可能性のある「軽空母」です。
 「軽空母」としては最弱の部類に入りますが、艦隊に空母がいる・いないでは攻略の難易度が大きく変わりますので、入手したら即座に編成する事をお勧めします。
 「鳳翔」を入手したら任務の「第2艦隊で空母機動部隊を編成せよ!」を達成しておいて下さい。その次に出現する「敵空母を撃沈せよ!」という任務を達成する事で正規空母「赤城」が入手でき、非常に戦力が充実するようになります。


攻略:1-4「南西諸島防衛線」

攻略:1-4「南西諸島防衛線」
【MAP】
MAP:1-4
(実際のマップにわかりやすいようにアルファベットを入れてあります)
A:戦闘
 1)重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 3)軽巡ヘ級、軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
 4)重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
B:戦闘
 1)重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐イ級、駆逐イ級、駆逐イ級
 2)重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 3)軽巡ヘ級、軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
C:アイテム 鋼材10~20
D:アイテム ボーキサイト10~20
E:戦闘
 1)軽母ヌ級、軽母ヌ級、重巡リ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 2)軽母ヌ級、軽母ヌ級、軽巡ホ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
F:戦闘(ボス)
 1)空母ヲ級、軽母ヌ級、重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐ニ級、駆逐ニ級
 2)空母ヲ級、空母ヲ級、重巡リ級、重巡リ級、軽巡ヘ級、駆逐ニ級
G:アイテム 弾薬10~20
H:アイテム 鋼材10~20
I:戦闘
 1)軽母ヌ級、軽母ヌ級、重巡リ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 2)軽母ヌ級、軽母ヌ級、重巡リ級、駆逐ハ級、駆逐ハ級
J:戦闘
 1)戦艦ル級、雷巡チ級、軽巡ヘ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 2)戦艦ル級、雷巡チ級、雷巡チ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 3)戦艦ル級、軽巡ホ級、軽巡ホ級、駆逐ニ級、駆逐ニ級、駆逐ニ級

【羅針盤】
 このマップの羅針盤は完全にランダムで、「AorB→C→DorE→F」というボス確定ルート、「G→H→I→F」というボスルート、「G→H→I→J」という外れルートがあります。

【お勧め構成】
・重巡洋艦2隻+軽巡洋艦2隻+駆逐艦2隻
・重巡洋艦2隻+軽巡洋艦2隻+駆逐艦1隻+軽空母1隻
・重巡洋艦2隻+軽巡洋艦2隻+軽空母1隻+正規空母1隻
 重巡洋艦が多い方が安定します。また、敵に軽空母・正規空母が出てくるのでこちらも軽空母・正規空母がいれば編成しておいた方が事故は少なくなります。

【攻略】
 道中で軽空母、ボス戦で正規空母が初めて出現するマップです。
 空母の出現により、相手側の航空爆雷撃で大きな被害が発生する可能性があるため、大破撤退率が上がります。
 可能であれば1-3かこのマップで軽空母・鳳翔を入手し、このマップで出現する軽空母・正規空母を撃沈する事で達成できる任務「敵空母を撃沈せよ!」を達成して正規空母・赤城を入手し、2隻とも編成しておきたいところです。
(2隻編成する事である程度航空戦を互角に行う事ができ、相手の航空爆雷撃の威力を弱める事ができます)
 またこのマップでは軽空母「龍驤」「祥鳳」・正規空母「赤城」が入手できる可能性があるため、入手できたら編成する事をお勧めします。

 マップとしてはレベル25前後で編成がしっかりしていれば安定して攻略できます(レベルが足りなくても近代化改修をしっかりしていれば問題ありません)。
 ルートについてはスタートで「A」「B」に行けばボス確定ルートですが、「G」に行った場合は最悪「J」マスで戦艦に艦隊ごと吹き飛ばされる可能性がありますので、「G」に行った場合は資材とも相談して撤退を選ぶ事も重要です。

 このマップでボス相手に勝利すると第1海域である「鎮守府海域」がクリアとなり、第2海域である「南西諸島海域」の1面「カムラン半島」が開放されます。

【ドロップするお勧め艦娘】
・重巡洋艦「妙高」「那智」「足柄」「羽黒」
 標準的な能力の重巡洋艦ですが(というか重巡洋艦は能力の差があまりありません)、数を揃えるという意味ではこの海域のボス以外のマスでもドロップできる重巡洋艦として重宝します。

・重巡洋艦「摩耶」
 標準的な重巡洋艦に比べると「対空」の能力が高く、空母不足・航空機不足で航空戦で苦労する序盤には非常に優秀な重巡洋艦です。ボス以外のマスでもドロップします。

・軽空母「龍驤」「祥鳳」
 若干弱めの軽空母ですが、序盤では空母というだけで重宝します。
 また、軽空母・空母を入手する事で任務の「第2艦隊で空母機動部隊を編成せよ!」が達成できるようになり、続いて「敵空母を撃沈せよ!」という任務が発生します。
 この「敵空母を撃沈せよ!」はこのマップで任務を達成でき、達成した暁には正規空母の「赤城」が任務報酬で入手できますので、非常に大事です。

・正規空母「赤城」
 このマップで正規空母「赤城」が極稀にドロップしますが、「赤城」は任務達成で入手できるので無理にドロップを狙わないで下さい。
 「赤城」は現在、正規空母「加賀」・装甲空母「大鳳」につづいて第3位の航空機装備数を誇る優秀な正規空母で、後半海域まで長く使う空母になりますので轟沈しないように注意して下さい。


攻略:1-5「鎮守府近海」

攻略:1-5「鎮守府近海」
【MAP】
Map:1-5
(実際のマップにわかりやすいようにアルファベットを入れてあります)
A:戦闘
 司令部LV~79 1)潜水カ級
 司令部LV80~ 2)潜水カ級elite
B:戦闘
 司令部LV~39 1)潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV~39 2)潜水カ級、潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV~79 3)潜水カ級elite、潜水カ級
 司令部LV80~ 4)潜水カ級elite、潜水カ級、潜水カ級
C:戦闘
 司令部LV~39 1)潜水ヨ級、潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV~79 2)潜水ヨ級elite、潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV80~ 3)潜水ヨ級elite、潜水カ級elite、潜水カ級、潜水カ級
D:戦闘
 司令部LV~79 1)潜水ヨ級、潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV~79 2)潜水ヨ級elite、潜水カ級、潜水カ級
 司令部LV80~ 3)潜水ヨ級elite、潜水ヨ級、潜水カ級elite、潜水カ級
E:気のせいだった。(戦闘回避)
F:戦闘
 司令部LV~39 1)軽母ヌ級elite、軽巡ホ級flagship、駆逐ニ級elite、駆逐ハ級、駆逐ハ級
 司令部LV~79 2)軽母ヌ級elite、軽巡ヘ級flagship、軽巡ホ級elite、駆逐イ級flagship、駆逐イ級flagship
 司令部LV80~ 3)軽母ヌ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐イ級flagship、駆逐イ級flagship、駆逐イ級flagship
G:戦闘
 司令部LV~39 1)雷巡チ級elite、雷巡チ級elite、駆逐ハ級elite、駆逐ロ級、駆逐ロ級
 司令部LV~79 2)雷巡チ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ニ級elite、駆逐ハ級elite、駆逐ハ級elite
 司令部LV80~ 3)雷巡チ級flagship、雷巡チ級flagship、軽巡ト級elite、駆逐ハ級flagship、駆逐ハ級flagship
H:気のせいだった。(戦闘回避)
I:戦闘(ボス)
 司令部LV~79 1)潜水カ級flagship、潜水カ級elite、潜水カ級elite
 司令部LV80~ 2)潜水ヨ級flagship、潜水カ級elite、潜水カ級elite、潜水カ級

【羅針盤】
 このマップにはルート固定が3箇所あります。
・「B」マスで艦隊の編成が「4隻以下」なら「C」マスへ固定、そうでなければランダムで「C」か「D」へ移動。
・「C」マスで艦隊に「戦艦(航戦除く)」か「潜水艦」が1隻以上、あるいは「軽巡洋艦(雷巡除く)」が3隻以上編成されていれば「F」マスへ固定。そうでなく編成が「4隻以下」なら「E」マスへ固定。
・「E」マスで「5隻以上」の編成なら「G」マスへ固定、編成が「4隻以下」かつ「軽空母or航空巡洋艦or水母orあきつ丸」のうちいずれか1隻のみが編成されていれば「I」マスへ固定。

【お勧め構成】
・「航空戦艦」+「軽空母」+「軽巡洋艦2隻」
・「航空戦艦」+「軽空母」+「駆逐艦2隻」
・「軽空母(大鷹を推奨)+「海防艦3隻」
 ボスルートを固定する場合、道中もボスも全て潜水艦のため、航空戦艦で2順を確定し、軽空母でルート固定、軽巡洋艦か駆逐艦に対潜装備を満載にすると撃破しやすいです。

【攻略】
 拡張作戦の一つ目としては程よい難易度のマップです。
 「A」マスの潜水艦の先制雷撃でひどい目にあわなければ攻略自体は難しくありませんし、先制対潜が可能な艦娘がいれば「A」マスも怖くありません。
 航空戦艦に「試作晴嵐」「晴嵐」「カ号観測機」「瑞雲」を、軽空母に「カ号観測機」「三式指揮連絡機」「彩雲」を積み、軽巡洋艦・駆逐艦にはソナー2つと爆雷1つを保たせれば十分な攻撃力を発揮します。

 このマップは「ゲージ破壊型マップ」です。
 合計で4回ボス旗艦を撃沈する必要があります。
 ボスにさえたどり着ければ撃破は難しく無いと思いますので、無理をしない程度に日々挑戦していけば問題ありません。

【ドロップするお勧め艦娘】
・潜水艦「伊168」「伊58」
 司令部レベルに関係なく道中・ボス戦でドロップする潜水艦です。
 潜水艦は何隻あっても困らないのでドロップしたら遠征・オリョクルで活用しましょう。

・潜水艦「伊19」
 司令部レベルが40以上ならボスマス、80以上なら道中でもドロップする潜水艦です。
 伊168・伊58に比べると入手の手段が限られているので、入手したら大事にしましょう。

・潜水艦「伊8」
 司令部レベルが80以上ならボスマスでドロップする潜水艦です。
 通常建造以外ではこのマップでしか入手できないので入手したら大事にロックしましょう。