基礎知識:戦闘について

基礎知識》 2014/03/06 16:48

 ちょっと気が早いんですが、戦闘について、基本的なところをまとめておきます。
 戦闘は、「陣形選択」「索敵」「航空戦」「航空爆雷撃」「支援艦隊攻撃」「先制雷撃」「砲撃戦」「雷撃戦」「夜戦の判断」「夜戦」「結果表示」の順で行われます。
(この分類はあくまでこのサイト独自の物です)

1)陣形選択
 戦闘開始が確定した場合、まず自艦隊の陣形を選ぶ必要があります。ただし、自艦隊が3隻以下の場合は選択する必要はなく、自動的に単縦陣になります。
 陣形は最初のうちは「単縦陣」で構いませんが、選んだ陣形により「砲撃・雷撃の威力・命中力」「対潜水艦の威力・命中力」が変わると言われています。
 また、攻撃を「回避」する確率や攻撃があたった時に「装甲」の値が上昇するという説もあります。(防御効果はないというのが最近の定説のようですが、個人的な体感としては防御効果はあるように思います)。
 陣形を選択したら、戦闘に突入します。

2)索敵
 戦闘突入に際し、索敵ができる装備を持っていたり、艦娘の「索敵」値が高ければ、索敵フェイズが発生します。
 索敵に成功した場合、自艦隊の命中と回避が向上します。
 索敵に失敗した場合、画面上では「命中・回避DOWN」と表示されますが、実際には下がっているわけではなく「上昇していない」だけです。
 ちなみに、索敵に失敗すると次の「航空戦」フェイズで一方的に攻撃を受ける結果になりますが、索敵に失敗するという事はそもそもの航空戦力が足りていないので、どちらにせよ航空戦フェイズでは活躍は期待できません。

3)航空戦
 索敵の後、敵か味方に「水上機母艦」「航空戦艦」「航空巡洋艦」「軽空母」「正規空母」「装甲空母」がいて、かつその艦娘が装備として航空機を装備している場合には航空戦が発生します。
 航空戦はまず制空権の確保からはじまり、制空権を確保した方が有利に攻撃を進められます。
 航空戦で互いに航空機を減らした後、生き残った航空機が艦娘を攻撃してきます。この攻撃に対して艦娘は「対空」の能力を使って相手を撃墜する事ができ、最終的に生き残った航空機が艦娘に爆撃と雷撃でダメージを与えてきます。この実際に攻撃されるまでにどれだけの航空機を撃墜できるかで受けるダメージが大きく変わってきます。
 ちなみにこの航空戦で撃墜された航空機は失われますが、補給時に1機ごとにボーキサイト5を消費して勝手に補充されます。航空戦で航空機が全滅した場合、後の砲撃戦フェイズで航空機での攻撃ができなくなります。
 この航空戦は「基地航空隊の噴式航空機による航空戦」「基地航空隊による航空戦」「噴式航空機による艦隊の航空戦」「艦隊の航空戦」の順に行われます。
 この航空戦の間に、艦隊に所属している艦娘の装備によって「対空カットイン」が発生する場合があります。対空カットインが発生した場合、相手側の航空機に普段以上の被害を与える事ができ、結果として相手の航空機をゼロにして砲撃戦での攻撃手段を奪うことができる場合があります。
 この航空戦の結果は「制空権喪失」「航空劣勢(表示なし)」「航空互角(表示なし)」「航空優位」「制空権確保」の5段階に別れ、「航空優位」「制空権確保」に至った場合、「触接」が発生します。
 「触接」が発生している状態で攻撃する艦娘が主砲を2門以上かつなんらかの航空機を装備している場合「触接」による連撃・カットインが発生する事があります。

4)航空爆雷撃
 航空戦で航空機が生き残った場合、生き残った航空機が爆撃と雷撃で相手を攻撃します(装備で言うと艦攻が雷撃・艦爆が爆撃です)。
 航空爆雷撃では潜水艦にはダメージを与えることはできません。
 航空爆雷撃では砲撃戦前に相手にダメージを与えられるため、先制して相手を撃沈できれば相手の攻撃を減らす事ができ、非常に有利です。
 航空瀑雷撃は「基地航空隊の噴式航空機による航空戦」「基地航空隊による航空戦」「噴式航空機による艦隊の航空戦」「艦隊の航空戦」の航空戦フェイズの度に発生しますので、最大4フェイズの攻撃が行われます。

5)支援艦隊攻撃
 航空戦の後、第5海域やイベント海域で出せる「前衛支援任務」「艦隊決戦支援任務」を遠征として出していた場合、「前衛支援任務」であれば道中戦、「艦隊決戦支援任務」であればボス戦で支援艦隊が支援に訪れて攻撃してくれる場合があります。
 どちらも支援艦隊の旗艦がキラキラ状態だと高い可能性で支援に訪れてくれるので、旗艦をキラキラ状態にしておくことが重要です。
 詳しくは基礎知識:「支援任務」を参照してください。

6)先制雷撃
 航空戦の後、今度は10レベル以上の潜水艦(潜水母艦含む)と、「甲標的」という装備を装備した艦娘によって先制の雷撃が放たれます。雷撃は潜水艦にはあたりません。
 先制雷撃はそれができるものすべてが一斉に行い、一斉に解決されるので、1隻に集中してオーバーキルになる可能性があります。
 先制雷撃は砲撃戦前に相手にダメージを与えられるため、先制師で相手を撃沈できれば相手の攻撃を減らす事ができ、非常に有利です。
 先制雷撃のダメージは艦娘の能力「雷装」によって決まります。

7)砲撃戦
 先制雷撃の処理が終わったら、今度は艦娘と深海棲艦が大砲で撃ちあう砲撃戦が発生します。
 砲撃戦は潜水艦以外の艦が自陣・敵陣の順で、「射程距離の長い順」に砲撃を撃ち合います。
 砲撃のダメージは艦娘の能力「火力」によって決まります。
 通常の砲撃は1回だけでダメージも100%ですが、「触接」が発生し、かつ攻撃する艦娘が主砲2門以上と水上機を装備している場合、2回連続攻撃やダメージ200%以上のカットイン攻撃が発生する事があります。
 また、空母も自分の順番で航空機を飛ばして攻撃を行う事ができます。しかし、空母は装甲空母(大鳳・翔鶴改二甲・瑞鶴改二甲)以外は中破以上の損害状況になった場合は攻撃ができなくなり、順番がスキップされますので注意が必要です。
 砲撃戦において潜水艦に対する攻撃だけは特別扱いになり、対潜攻撃可能な装備をしているものか駆逐艦・軽巡洋艦・重雷装巡洋艦にしか潜水艦は攻撃できず、しかも潜水艦を攻撃可能なものは全て潜水艦が生きている限り潜水艦を優先して攻撃してしまいます(これは夜戦でも一緒です)。
 なお、砲撃戦は基本的に敵陣・自陣で1順したら終わりですが、敵か味方に「戦艦」がいる時は2巡目が発生します。
 2巡目の砲撃については自陣・敵陣の「上から順」に砲撃を撃ち合います。2巡目には射程距離は関係ありません。
 戦艦がいると2巡目が発生する都合上、雷撃戦をメインとする艦隊には無理に戦艦を入れない方が有利な場合があります。

8)雷撃戦
 砲撃戦を終了した後、自動で雷撃戦が発生します。
 雷撃戦に参加できるのは「中破」未満のダメージ状態で、かつ「雷装」の値が0でない事が必要になります。
 全員この条件を満たしていない場合雷撃戦はスキップされます。
 雷撃のダメージは艦娘の能力「雷装」によって決まります。雷撃は潜水艦にはあたりません。
 なお、先制雷撃に参加した艦娘も、雷撃戦には普通に参加できます(中破以上でなければ)。
 雷撃は一斉に発射されて一斉に解決されるので、1隻に集中してオーバーキルになる可能性があります。

9)夜戦の判断
 雷撃戦が解決されても敵陣営をすべて撃破できていない場合、夜戦をするかどうかの判断をプレイヤーが行います。
 演習・戦闘においては敵を全員撃破して「勝利S」「完全勝利S」の評価になると、本来の経験値より20%多い経験値を得る事ができるので、夜戦で敵を殲滅できそうであれば夜戦をしかけるのも大事です。
 しかし、夜戦を行うと本来戦闘で消費する「燃料」「弾薬」に加えて、夜戦分の「燃料」「弾薬」を消費します。これは帰投後の補給に影響するだけでなく、海域攻略中の燃料・弾薬切れの原因にもつながりますので、本当に大事な時以外は夜戦をしない決断をするのも重要です。
 夜戦をする場合は「夜戦突入」を、しない場合は「追撃せず」を選びます。
 夜戦については、「大破」状態の艦娘は一切行動ができなくなってしまうので、何人大破しているかをしっかりと把握しておくようにする事と、空母は夜戦では行動できないのでその点を把握しておくのが重要です。
 夜戦の判断の前に、まず基礎知識:夜戦の特徴を一読する事をおすすめします。

10)夜戦
 夜戦をすると選択した場合、夜戦が行われます。
 夜戦は自陣営・敵陣営共に「上から順に」攻撃を行います。
 残念ながら大破した艦娘と空母は行動ができないのでスキップされてしまいます。
 夜戦の攻撃は「火力」「雷装」の両方の能力が関係し、昼間は小さなダメージしか出せなかった駆逐艦や軽巡洋艦がとんでもない大ダメージを叩き出す事がよくあります。
 なお、夜戦に限り、艦娘の装備によってランダムで「カットイン攻撃」と呼ばれる演出付きで大ダメージが出る攻撃や、「連撃」と呼ばれる2回連続でダメージを与える攻撃が出ることがあります。
 カットイン攻撃と連撃については、それを狙う装備構成が決まっているので、後々ご紹介します。
 また、川内改二の装備である「九八式水上偵察機(夜偵)」を装備している艦娘が艦隊におり、かつ昼戦での航空戦の結果が「空権確保」「航空優勢」「航空劣勢」のいずれかの場合、夜偵による「夜間触接」が発生し、攻撃力の増加、クリティカル率の向上が発生する場合があります。発生率は夜偵が1個で70%程度、2個装備で90%程度と言われています。
 注意が必要な点として、潜水艦が夜戦でも生き残っている場合、潜水艦に攻撃可能なものは全て潜水艦を優先して攻撃を行ってしまい、「カットイン攻撃」も「連撃」も出なくなります。

11)結果表示
 砲撃戦・雷撃戦で敵を殲滅した場合、あるいは夜戦せずに「追撃せず」を選んだ場合、もしくは「夜戦」を選び夜戦が終了した段階で戦闘は終了し、戦闘の結果が表示されます。
 戦闘の結果は「敗北E」「敗北D」「戦術的敗北C」「戦術的勝利B」「勝利A」「勝利S」「完全勝利S」のいずれかになります。
 戦闘の結果については基礎知識:勝利条件についてを参照してください。
 演習ではなく出撃での戦闘の場合、「戦術的勝利B」以上の勝利をすると艦娘がドロップする場合があります。
 なお、出撃での勝率(戦術的勝利B以上の勝利の割合)はイベント参加時の条件となる事がありますので、無闇に負ける戦闘を繰り返すのはお勧めできません。
(今のところ演習での勝率は何にも関わっていない様子なので、演習は好きなだけ負けて問題なさそうです)


トラックバックURL: http://kancolle.show-ya.blue/capture/knowledge/106/trackback

当ページへのコメント

コメントの投稿

トラックバック

>